リフォームへの道

自宅のリフォームについて

平成27年10月に自宅をリフォームしました。
私の家は建ててから15年が経過し、壁に汚れが目立ち始めたことと、
平成25年2月の大雪により屋根が傷んでいたことが
今回のリフォームを実施することにつながりました。

リフォームの業者は自宅を建てた業者がリフォームを行っていない
とのことでその業者の子会社が行うこととなりましたが、
担当者の方は引き続きいつもお世話になっている担当の方が来てくれたので
安心しました。

今回のリフォームは、屋根が傷んでいるために全面葺き替えを行うことと、
壁も建てた当時に比べて汚れが目立ったり、北側の壁にこけ(?)のような物が
付着していたのですべて張替えをしてもらうこととし、
知人から外装をリフォームするのであれば、窓のシャッターを電動にすると
毎朝毎晩の開け閉めがなくなり、とても快適になると進められたので
合わせて工事することとしました。

以前の壁の色がダークグレーで見た目が暗く感じていたので今回壁の色はダークグレーから
グリーン系の明るい色に変えてもらうことだけを決め、素材等は予算内で一番いいものを選んでいただき
リフォームが始まりました。

悪天候の日がほとんどなかったのですが、材料の調達に少々手間取ったようで当初は2週間で
終わる予定でしたが、1週間遅れの3週間で完成しました。

打ち合わせの時に完成イメージを見せていただいていたのですが、そのイメージ通りの素晴らしい出来で
大変満足しました。
電動シャッターですが知人の言うとおり、毎朝毎晩の開け閉めが無くなり本当に
快適になりました。知人にも感謝です!

また、今回かかった費用ですが、リフォームと合わせ住宅ローンを借り換えしたため、
金利が安くなり総支払額が下がったので、下がった金額内でリフォーム出来てしまいました。
今回は外装のみでしたが、当初予定していた費用があまっているため、換気扇やお風呂場など
傷み始めている場所があるのでそちらも次回以降リフォームしていくつもりです。

<広告>
童話集内職 アルバイト相互リンク募集中女性向けエステ.com英語上達の秘訣相互リンクダイレクト貯蓄オーディオ住宅リフォーム総合情報MY2-LinkPageRank表示リンクショッピングカート設置FXシストレ比較驚愕頭部女性の人生

Scroll To Top